栄養のあるダイエットメニュー

野菜や果物を食べる!スムージーダイエットとは

ダイエットと言えば「食事制限」がすぐに思い浮かびますが、過度な食事制限はリバウンドの原因になったり、食べてはいけないというストレスから過食になってしまったりと効果が表れやすい分、リスクも大きいダイエット方法です。

私も、「痩せなきゃ」というストレスから「ダイエットは明日から」を繰り返し、気付けば過去最高の体重を記録したことがあります。

2度と同じ過ちを繰り返さないため、また、あなたに私と同じ経験をして欲しくないため、今回は無理な食事制限をすることなく始められる置き換えダイエットについて分かりやすく解説いたします!

この記事を読んで、少しでも「スムージーダイエット」に対する不安が解消できると幸いです。

スムージーダイエットは手軽に始められる

スムージーダイエットに関しては食事制限は苦手だという人でも簡単に始めることができるダイエット方法の一つです。

朝食・昼食・夕食のいずれかをスムージーに置き換えるだけですから、空腹を我慢することのストレスもなく長く続けられることも魅力です。

一般的に夕食をスムージーに置き換えると即効性が高いと言われています。

スムージーダイエット以外のダイエット方法

スムージーダイエットがどれくらい手軽なのかを比較するため、一般的なダイエット方法を簡単に紹介します。

効率よくダイエットするなら有酸素運動がおすすめ

ダイエットをしていても、タンパク質はきちんと取り入れないといけません。

筋トレに努めても、筋肉の元となる成分がなければ意味がないからです。

「置き換えダイエットだけでは不満が残る。早々にドーンと痩せたい」という方は、併せて有酸素運動をやると、効率良くダイエットすることができるのでおすすめです。

ジョギングや水泳、エアロビクスやサイクリングといった、ある程度の時間をかけながら、適度な負荷をかけて行う運動が代表的です。

食事制限があるならジムにも行く必要あり

食事制限のみである程度以上減量するのはとても難しいと言われています。

どのようなダイエット方法に挑戦するかで悩んでいる場合は、筋トレがおすすめです。

短い時間でもカロリーを消費させることが可能ですから、忙しい人でも実践できます。

素敵なボディラインを手に入れるためにも筋トレは必要不可欠ですから、ダイエットジムに通うとより効果的です。

お腹、背中、お尻、太腿といった大きな筋肉を鍛えることで基礎代謝の向上が狙え、有酸素運動と筋トレを組み合わせることで効率よくダイエットすることができます。

また「体重は少ないけどお腹が異常に出ているのでかっこ悪い」といった場合は、運動を行なうことがなくても、腹筋を鍛えることができるEMSを試してみることをおすすめします。

ダイエット中も筋トレが必要なワケ

ダイエットを敢行して痩身しても、筋肉があまり見られないと客観的に見て魅力的とは言えません。

筋トレをすれば、ウエイトはダウンしなくても引き締まった魅力的な身体をものにできます。

運動とセットで試したいのがダイエット食品です。

時間を掛けて献立を考えることをしなくても、簡単にに摂取カロリー摂取を減らすことが可能になるわけです。

短期間で減量したいなら「ファスティングダイエット」

2~3日くらいで減量したいなら、ファスティングダイエットがおすすめです。

摂取カロリーを極力抑えることで、体重を明確に少なくすることができる方法です。

減量だけではなく、胃腸の働きを整えてくれたり、デトックス効果が得られたりとプラスの効果があると言われています。

スムージーが苦手!ダイエット茶は減量効果ある?

ダイエット茶は風変わりな味わいがあり、初めて飲んだ時は苦手だという感想を抱く人も少なくないようですが、慣れていけば無理なく愛飲できるようになると言われています。

健康を損なうことなくダイエットしたいと思うのであれば、食事制限は厳禁です。

健康に役立つ栄養を調達しながらも、カロリーを抑制することが期待できる酵素ダイエットはおすすめです。

ダイエット茶には酵素を多く含むものが市販されています。

ダイエット茶は置き換えダイエットやファスティングと違って体重を急激に落とさないダイエット方法なので、リバウンドしにくいというのが魅力です。

ダイエットサプリといえば「ラクトフェリン」

ダイエットサプリには幾つもの種類がラインナップされていますが、とりわけおすすめしたいのが内臓脂肪を低減する効果があると言われている「ラクトフェリン」という成分です。

ラクトフェリンはヨーグルトやナチュラルチーズなどに多く含まれていると言われています。

ヨーグルト入りのスムージーで腸活効果も期待できますよ!

スムージーダイエットで無理なくダイエットしよう

「理解してはいるのにお腹がつらくなるまで口に運んでしまう」といった方は、置き換えダイエットにチャレンジすることをおすすめします。

朝食・昼食・夕食の内のどれかをチェンジするだけでいいので、挑戦しやすいダイエット方法だと考えられます。

また、スムージーには色んな栄養素を多く含んだものが販売されていますし、ご自宅の食材で簡単に作ることができます。

単なる食事制限とは違い、栄養不足の心配も軽減される理想的なダイエット方法のひとつなのでぜひ挑戦してみてくださいね!

ABOUT ME
KAZ
KAZ
1日の始まりは10kmラン!定期的に糖質制限ダイエットやファスティングを実行することで体重64kgをキープ。目標体重は62kg・・・
にほんブログ村に参加しています!応援よろしくお願いいたします!