食事でダイエット

【ファーストフードでダイエット】低カロリーなファーストフードとは

ダイエットの敵は身の回りにたくさんありますよね!

お菓子にお酒、炭水化物、そして、ファーストフード!

ファーストフードを食べながらダイエットができるって聞いたら試したいと思いませんか?

基本的にはファーストフードは高カロリーです。

しかし、メニューによっては低カロリーのファイーストフードもあるので、それらをうまく活用すればダイエットもできます!

今回はファーストフードでどのようにダイエットができるのか、注意点などもわかりやすくまとめてみました。

ちょっと気楽にダイエットをしてみたいという方におすすめです!

ファーストフードは高カロリーです!

牛肉, パン, ハンバーガー, ファーストフード, 脂肪酸, 食品, レタス

基本的に、ファーストフードには高カロリーな食材が多いため、ダイエット向きではありませんが、選ぶメニューによっては低カロリーなファーストフードもあるので、ダイエットも可能ですよ!

ダイエットに最適なファーストフードを選ぶことにより、ファーストフードでもキレイに痩せる身体を手に入れることができるのは嬉しいですね。

ファーストフードでダイエットする際は必ず「低カロリーなメニューや食材」を選ぶ必要があります。

また低カロリーな食材でも食べ過ぎるとカロリーオーバーするので、注意しましょう!

低カロリーのメニューの見分け方

ダイエット, カロリーカウンター, 重量の損失, 健康, 食品, ライフスタイル

低カロリーのメニューがどれか?

これをすぐに見分けることができるようになると、自然にカロリーを抑えた食事をファーストフードに置き換えることができます。

低カロリーのメニューを見分ける際に気をつけて欲しいポイントを紹介します。

低カロリーメニューを選ぶ際に気をつけること

料理, 食品, イタリア, 前菜, 夕食, 昼食, レストラン, フォーク

誰でも以下の注意点に気をつければ、メニューに惑わされることがなく「低カロリーの食材」を選べるようになります。

  1. 野菜いっぱいの料理+ドレッシング類が少ないものを選ぶ
  2. 肉中心のメニューは簡単にカロリーオーバーする=控えめに!
  3. ドレッシングや調味料には見かけ以上にカロリーが含まれている=極力なしで!
  4. 甘いジュースやシェイクには多くの砂糖が使用されている=カロリー高い!
  5. アイスクリームやパフェなどのデザートは控えめに=できればナシで!

食事をいくら低カロリーに抑えても意味が無くなってしまうので、飲み物はジュース類ではなく、ノンカロリーなお茶などを頼むようにしましょう。

また、食事と飲み物のカロリーをいくらセーブしたとしても、デザートを食べてしまっては本末転倒です。

食べるもの全体のカロリーも計算しながらダイエットをするようにしましょう!

高脂質・高炭水化物のフライドポテトに注意して!

酒のおつまみ, フライドポテト, 居酒屋, つまみ, 揚げ物

みんな大好きフライドポテト!!!

フライドポテトは美味しいですよね!

サイドメニューNo.1メニューのフライドポテト。

このフライドポテトはダイエット中は気をつけなくてはなりません。

フライドポテトの原料は芋。

芋は炭水化物ですね。

その芋を油であげたのが「フライドポテト」。

そう、高炭水化物食材と変わり、カロリーもグンと高くなるのです。

油で揚げているため、高脂質にもなるフライドポテト。

ダイエットの大敵と言える理由が分かりますね!

特に、ファーストフードでセットで出てこない方が少ないため、口にする確率がとても高いと言えます。

そこにあるから食べてしまう!

それがフライドポテトの誘惑・・・

だったら、初めからオーダーしなければいいじゃないか!

そうです!サイドメニューはフライドポテト以外のものを選択しましょう!

1人でファーストフードを食べるときは我慢できるでしょう。

でも、友人と一緒にファーストフード店で食事をする際は、自分の気持ちをそう強く持てない時もあるでしょう。

そんな時は、無理してサラダなどを頼むのではなく、サイズダウンさせて一番小さなフライドポテトにしてもらいましょう!

もしくは、食べすぎを防止するため、全て残さず食べる、のではなくちょっと残すのもよいですね。

これなら「食べたい」という欲求を満たすことができ、「少し残せた!」という達成感も得ることができるため、ダイエットを続けられる!と考えられますね。

これはサイドメニューにあるオニオンリングなど他の揚げ物たちも同じです。

食べたいときは少量にし、少し残す、これを実践していけばストレスなくダイエットを楽しめますよ!

ダイエットに適したファーストフードメニュー

ハンバーガー, 食品, バーガー, フライドポテト, サラダ, ファーストフード

多くの方は「ファーストフードはダイエットの大敵だ!」と考えていたことでしょう。

今回はその考えを覆すような内容ではありますが、食べたいという欲求を無視してまでダイエットをするのは精神衛生上あまりよくありません。

食べたい、食べたらダメ、食べたい、食べたらダメ。。。

これを繰り返していたら精神的にダイエットを続けるのが不可能となる場合もあります。

時にはチートデーも設けながら気軽にダイエットに向き合うのもダイエットを成功させる鍵となりますよ!

ダイエットに適したファーストフードをまとめると

  • 肉類を中心としたメニューは選ばない(野菜メインで!)
  • ハンバーガーなどであれば、パンを利用していない野菜バーガー等がおすすめ
  • おにぎり感覚のライスバーガーもカロリーが少なめでおすすめ
  • ドレッシングや調味料を使用しないメニューを選ぶ
  • サラダを食べるときはドレッシングはサイドでもらい、できるだけドレッシングは控えるようにする
  • 飲み物はウーロン茶などのノンカロリードリンク!
  • デザートは遠慮する

このようなメニュー設定でいけば、ダイエット中でもファーストフードの料理を楽しみつつ、体重を落とすことが可能です。

ファーストフードの誘惑に負けないで

クラブサンドイッチ, ファーストフード, スナック, フライド ポテト

ファーストフードでダイエットすることは可能であることは確かですが、高カロリーのものやデザートなどの甘いものの誘惑もあるので心を強く持つ必要があります。

また、誰かと一緒にファーストフードメニューを食べるときは相手への配慮も必要となりますので、覚えておくとよいでしょう。

あなたのダイエットに非協力的な人が周りにいるとき、または、あなたにメニューの決定権がないなど、状況によってはストレスを感じることも。

ファーストフードで気軽にダイエットをしたいな、と考えている方は1人で食べるのがベストかもしれませんね!

楽しく気軽にファーストフードダイエット

レストラン, 人, 男性, 女性, 食べること, 食品, ハンバーガー

友人たちとの付き合いでファーストフード店に行くことになってしまった!

どうしよう!

これは、ダイエットあるあるの一つですが、最近のレストランはヘルシーメニューも豊富に取り揃えていますのであまり心配する必要はありません。

野菜メインで炭水化物少なめ
サイドのフライドポテトは残すか少なめに注文
飲み物は烏龍茶か炭酸水
デザートなし

このような感じでオーダーすれば全然怖くありませんよ!

要は食べる量と一緒に食べるものさえ気をつけていれば楽しく体重を落とすことができる、ということ。

ここがポイントです!

ダイエットは「楽しい気持ち」がなければ失敗に終わります。

ダイエットが楽しければ続けられる。

ダイエットを続ければ理想のボディを手に入れることができる。

この機会にダイエットに関するマインドも一緒に変えていきましょう!

ABOUT ME
SAYA
SAYA
自分に合った「運動なし・食事制限なし」のダイエットを探しに出るも、なかなか見つからない。ダイエットに必要な運動・食事・栄養などを日々研究中・・・
にほんブログ村に参加しています!応援よろしくお願いいたします!
こちらの記事もおすすめ!
食事でダイエット

人気沸騰中!朝バナナダイエットで痩せる?正しいバナナダイエットのやり方

2020年5月1日
ダイエットラボ
多くの子供と大人が好む果物といえば「バナナ」ですね! 「今も朝バナナダイエットをしているけれど、なかなか結果が出ていない」 あな …
食事でダイエット

【脂肪燃焼スープダイエット】スープダイエットの効果や正しいやり方

2020年6月13日
ダイエットラボ
「脂肪燃焼スープダイエット」というダイエットを耳にしたことはありませんか? 様々なダイエット法が出ては消えていく中、「脂肪燃焼スープダ …
食事でダイエット

【ステーキダイエット】肉が大好きでも大丈夫!正しいステーキダイエットのやり方

2020年1月3日
ダイエットラボ
2018年、ステーキを食べるだけで余計な脂肪を撃退する「ステーキダイエット」が一躍ブームとなりました! 「ステーキを食べてダイエット? …
食事でダイエット

お酒を飲みながらでもダイエットはできる!ビールで太るのは本当?

2020年4月1日
ダイエットラボ
夏でも冬でもキンキンに冷えたビールは最高! 「ダイエット中だからビールが飲めない」 あなたはこのような悩みをお持ちではありません …