いろいろダイエット

ダイエットの大敵!ラクに下半身太りを解消する方法とは

「部分痩せの方法が分からない」

「様々な部分痩せダイエットを試しているけれど、全く効果が出ない」

あなたはこのような悩みを抱え続けてはいませんか?

部分痩せの中でも、特に「下半身だけ痩せたい」と悩んでいる女性は多いように見受けられます。

下半身の正しい痩せ方を身につければ、日々の洋服選びがさらに楽しくなりますよ!

今回は、なぜ下半身痩せが難しいと言われているのか、その原因と解消法について分かりやすく解説します。

この記事を読んで、部分痩せに対するストレスが少しでも解消できれば嬉しいです!

下半身太りとは

下半身太りは下半身に脂肪がついている状態のことです。

おしりや太ももに脂肪がついて太っている状態で、ダイエットをしてもなかなか下半身が痩せず悩んでいる人も多いようです。

下半身太りになる理由

下半身太りになる理由はいろいろと考えられます。

しかし、セルライトという脂肪が肥大化したものが一度出来てしまうと、これを運動や食事制限によって無くそうとしても、セルライトによってこの部分は血行が悪くなっており、痩せにくい状態になっているのです。

これが「下半身痩せが難しい」と言われている理由です。

下半身太りの特徴

下半身太りの特徴は、おしりや太ももに脂肪がついている状態です。

他の部位はそれほどでもないのですが、おしりや太ももに集中して脂肪がつき、一度脂肪がつくとダイエットをしてもなかなか取れないというのも特徴です。

これは既に脂肪が肥大化して出来たセルライトというものが、血行不良を起こさせていて、そのため他の部位に比較してダイエットなどの効果が出にくくなっている状態が起きていると考えられます。

元々、おしりや太ももは脂肪がつきやすい部分ですが、特におしりはまわりに筋肉がなく脂肪がつきやすい構造になっています。

そのため、一度セルライトがついてしまうと無くすことが難しくなると言われています。

一度できたセルライトは完全になくなる?

仮に下半身痩せに成功した場合でも、一度出来たセルライトがなくなった!という意味ではありません。

セルライトが小さくなっただけなので、脂肪がつくような食事や生活習慣をしていると、再び大きくなりやすいという特徴もあります。

これがリバウンドしやすい理由にもなっているため、直ぐに元に戻ってしまう原因ともなっているのです。

一度下半身太りになると「太りやすく痩せにくい体質」になってしまうというのも、下半身太りの特徴と言ってよいでしょう。

一時的に痩せても油断するとすぐに元に戻ってしまうため、注意が必要です!

ダイエットを成功させたい人必見!ストレスフリーなダイエットの心得7つダイエットの成功は「長く続けること」にあります。 なかなか体重が落ちずに諦めてしまったり、短期間で体重が落ちてもすぐにリバウンドしてしまったり、とダイエットに失敗した経験をお持ちの方は多くいるはずです。 この記事ではダイエットを成功に導くための心得について紹介しています。...

下半身太りの解消法

下半身太りの解消法を食べ物と運動・ストレッチに分けて紹介します。

今後の参考にしてくださいね!

食べ物「海藻類」がおすすめ

下半身太りを解消する食べ物としては、わかめなどの海藻類が効果的です。

これはカリウムという栄養素が豊富に入っていて、体内の塩分濃度を調節して不要な塩分を体外に出してくれるという調整機能があるからです。

さらに食物繊維も多く、食べていると満足感もありますので、少ないエネルギー摂取量の食事で済むメリットもあります。

海藻類はビタミンやミネラル類が豊富なので体内の機能を正常に保つ働きもあります。

これによって血行不良を改善していくことが出来るようになります。

ダイエットにも効果があるだけではなく、健康増進を考える上でも、積極的に摂取したい食べ物のひとつと言えますね。

ストレッチが効果あり

下半身太りを解消する運動としては、軽いランニングが良いでしょう。

早歩きといった方が良いかもしれません。

競歩的な感じで軽く汗をかくぐらい、長く出来るところが魅力です。

当然、下半身の筋肉を使うことになりますし、ある程度の負荷を筋肉にかけることになるので、脂肪の燃焼を促進してくれます。

散歩だと付加的に軽すぎますし、ランニングになると長く続けることが難しくなります。

また、ストレッチであれば足を前後に開いてふくらはぎを伸ばして、筋肉に負荷をかけるようなことをすると良いでしょう。

運動前に陸上選手がしているようなストレッチが最適です。

ゆっくりと時間をかけて筋肉に負荷をかけていくことで、筋肉が伸びていることを実感しながらやりましょう!

むくみも下半身太りの原因になることも!

むくみも下半身太りの原因のひとつです。

むくみの原因は、血液やリンパの滞りだとされています。

むくみが蓄積されると下半身太りの原因となります。

デスクワークが多い人は、膝裏のツボを痛みを感じない程度のほどよい力で「30秒ほど」押すことをおすすめします。

また、帰宅後には股関節のストレッチを行ったり、脚を高く上げ滞ったリンパの流れを促しましょう。

その日のむくみはその日のうちに解消。

これ、大事なポイントです!

ダイエットを成功に導く3つのポイントとはダイエットを成功に導くためには日頃の努力だけではなく「考え方」も重要になります。 この記事では基礎代謝を高める方法や水の重要性など、ダイエットを成功に導くためのポイントを紹介しています。 無理な食事制限やハードな筋トレを行う前に、まずは「ダイエットの心得」について学びましょう!...

下半身ダイエットは「コツコツ」が大切!

いかがでしたでしょうか?

下半身太りの原因と解消方法

下半身太りの原因

  1. 血行が悪い
  2. セルライト
  3. むくみ

下半身太りの解消方法

  • ワカメなど海藻類を摂取する
  • 膝裏のツボ押し
  • ストレッチ

「日々の小さな積み重ね」が、下半身ダイエットにとって、非常に重要であることが分かりましたね!

今回お伝えした内容をもとに、普段の食事や運動習慣を見直し、ストレッチやマッサージを継続していきましょう!

ABOUT ME
KAZ
KAZ
1日の始まりは10kmラン!定期的に糖質制限ダイエットやファスティングを実行することで体重64kgをキープ。目標体重は62kg・・・
にほんブログ村に参加しています!応援よろしくお願いいたします!
こちらの記事もおすすめ!