ダイエット中に摂るべき栄養

ダイエット中の誘惑に勝つ!注目の甘味料「還元麦芽糖」のチカラとは?

「ダイエット中の甘いジュースやお菓子はダメ!」

「砂糖はカロリーが高いからできるだけとらないようにしなきゃ!」

「甘いものは食べたら太る…」

ダイエット中にこのような悩みをお持ちではありませんか?

そもそも糖は私たちが活動するためには必要なエネルギー源です。

そのため、ダイエット中でも砂糖を避けた食生活をする必要はありません。

しかし、過度に摂取してしまうと太るだけではなく、健康、美容にも悪影響が出ますし、やはりカロリーは気になりますよね?!

今回は、普段の生活で糖質やカロリーが気になる方のために、カロリーが砂糖の半分と言われている注目の甘味料「還元麦芽糖」についてわかりやすくまとめてみました。

ご家庭の調味料選び、お菓子や洋菓子を買う際にぜひ参考にしていただき、少しでもダイエットと健康に繋がると嬉しいです。

還元麦芽糖(マルチトール)とは?

注目の甘味料として話題になることが多い「還元麦芽糖」は、でんぷんを原料として作られる低カロリー甘味料のことで、マルチトールとも呼ばれています。

ブドウ糖とソルビトールが結びついた糖で、糖アルコールの仲間です。

糖アルコールは糖質の一種で甘みがあるもののエネルギーにならず、摂取した後の血糖値の上昇が緩やかなため食事療法などにも利用されています。

還元麦芽糖は、熱や酸に弱く消化されにくいのが特徴で、カロリーは1gあたり約2kcalと砂糖の半分です。

甘さは砂糖の8割程度あり、爽やかな甘さが人気です。

人口甘味料との違い

糖アルコールは野菜や果物、海藻に含まれ、自然界に存在する成分で作り出している糖のことを意味します。

反対に、人工甘味用は食品には存在しない甘み成分を人工的に合成したものです。

糖アルコールにはエチルアルコールは含まれず、砂糖と同じグループの甘味料になります。

血糖値にあまり影響を与えないスイーツを作ることが可能で、実際自宅で血糖値を上げないようなスイーツを作っている女性は多いと言われています。

数ある糖質の中でも糖アルコールは自然な甘みが愛されていて、体に優しい甘味料としてダイエットに利用している人も多く、特に女性には人気があります。

また最近はバイオ技術の発達により会社独自の様々な糖質が開発されています。

還元麦芽糖を使うメリット

還元麦芽糖には様々なメリットがあります。

カロリーが控えめなのに甘さを感じることができ、ダイエットに利用することができます。

GIなのも特徴のひとつです。

虫歯になりにくいこともメリットのひとつで、シュガーレスの飴やチョコレート、ガムなどにも使われています。

体内での役割

還元麦芽糖は1割~2割が小腸で吸収され、7割近くが大腸で活用、残りは体外へと排出されていきます。

小腸でグルコースとソルビトールに分解され、グルコースは体内で主要なエネルギー源として利用されます。

ソルビトールはゆっくりと吸収されたのち、果糖(フルクトース)に代謝されます。

還元麦芽糖は、その多くが大腸で腸内細菌に利用され脂肪酸になって吸収されます。

糖アルコールの多くは糖質に水素を添加して科学的に安定させたもので、酵素反応などによって工業的に生産されます。

アミノ酸やタンパク質と加熱しても変色せず、様々な加工食品にも使われます。

糖尿病の食事療法にも効果的

日本では生活習慣病に悩む人が増えており、特に多いのが糖尿病患者で社会問題にもなっています。

還元麦芽糖は普通の砂糖と比べ、体内に入ってからの血糖値の上昇が非常に緩やかです。

そのため、糖尿病患者の方の治療にも長く使用されています。

糖尿病だと血糖値に影響を与えるケーキなどのスイーツは禁止されてしまいますから、どうしても甘いものが食べたいときに便利なのが還元麦芽糖なのです。

還元麦芽糖の注意点

安全性から人気が高い還元麦芽糖ですが、注意点もあります。

消化吸収が悪いので、摂り過ぎるとお腹が緩くなることがあります。

この特性を利用すれば溜まってしまった便をスムーズに排泄することも可能ですが、腸内細菌によって還元麦芽糖が発酵すると炭酸ガスが発生します。

そうなると、便が出る前にお腹が張ってしまい苦しくなるリスクもあります。

また、継続して使い続けることで、還元麦芽糖が持っている難消化性に徐々に慣れることも考えられ、便秘の根本的な改善にはならないと言われています。

便秘で悩んでいる場合は、腸内のビフィズス菌を増やして腸内環境を良い状態に保つことが大切です。

性質を理解し正しく取り入れよう

還元麦芽糖は血糖値の上昇やインスリンの分泌にほとんど影響を与えないというメリットがあります。

またお腹が緩くなる可能性があるというデメリットもあるため、事前によく考慮してから適切に利用しましょう!

還元麦芽糖を摂取して体に何らかの異常が出た場合は、すぐに使用を中止し医師の診察を受けることをおすすめします。

普段の生活に還元麦芽糖を!

いかがでしたでしょうか?

還元麦芽糖は聞きなれない糖類ですが、美味しくカロリーカットできるだけではなく、ダイエットにもとても効果的です。

ご家庭にあるお砂糖を還元麦芽糖に置き換えて、普段の料理にも取り入れてみてください。

また、市販のチョコレートや洋菓子でも使用されているものが多く販売されています。

甘いものが食べたくなったときは成分表示を見てから購入し、疲れた身体と心に一息入れて楽しくダイエットを続けましょう!

ABOUT ME
KAZ
KAZ
1日の始まりは10kmラン!定期的に糖質制限ダイエットやファスティングを実行することで体重64kgをキープ。目標体重は62kg・・・
にほんブログ村に参加しています!応援よろしくお願いいたします!
こちらの記事もおすすめ!
ダイエット中に摂るべき栄養

ダイエットにビタミンは必要!ビタミンの基礎知識まとめ

2020年3月10日
ダイエットラボ
ダイエットをするには「健康」である必要があります。 体のどこかがひとつでも健康でなければ、ダイエットをしても意味がありません。  …
ダイエット中に摂るべき栄養

【脂肪を燃やせ!】「葛の花」イソフラボンと普通のイソフラボンの違い

2020年4月6日
ダイエットラボ
40代に入るとなぜか気になるのが、お腹周りの脂肪。 そこで最近話題になっているのが「葛の花由来のイソフラボン」。 葛の花由来のイ …
ダイエット中に摂るべき栄養

【ダイエットの味方】「難消化性デキストリン」の特徴

2020年3月18日
ダイエットラボ
「お菓子などのパッケージの裏に「デキストリン」という文字が書いてあるけれど、体にいいのか悪いのか、分からない!」 あなたはこのような悩 …
ダイエット中に摂るべき栄養

ダイエット向けの食材を知る!ラクに3kg体重を落とす方法

2020年4月16日
ダイエットラボ
「甘いものが我慢できない」 「食事制限があると普段以上に食欲が増してしまう」 あなたはこのような悩みをお持ちではないでしょうか? …
ダイエット中に摂るべき栄養

ダイエットが続かない人必見!ラクトフェリンダイエットでラクにダイエットを続けよう!

2020年5月20日
ダイエットラボ
ダイエットをする時の悩みで一番多いのが、 「長く続かない」 ことだと言われています。 「食事制限や有酸素運動に挑戦してみて …