ダイエット中に摂るべき栄養

【ミネラルとダイエット】ミネラルで健康なカラダを維持しよう!

先日、ダイエットをするなら健康でなくてはならない、と言いました。

「健康ですか?」

と聞かれてあなたはすぐに「健康です!」と答えられますか?

健康を維持するにはビタミンだけではなく「ミネラル」も大切です。

今回は、なんだか知っているようで分からない、謎の「ミネラル」をわかりやすくまとめました。

ミネラルを正しく理解すれば、今後のダイエットをさらに楽しむことが可能となります。

適切な量のミネラルとビタミンを摂取して健康な体を手に入れましょう!

体に必要なミネラルとは

カクテル, オレンジ, パッションフルーツ, ミネラルウォーター, 氷, ガラス

健康のためにはミネラルが必要になりますが、そもそもミネラルとは何かご存知でしょうか?

ミネラルとは無機質のこと。

例えばカルシウムや鉄そしてナトリウムが該当します。

これらの共通点は、ビタミン同様「人間の体内」でつくることができない、ということです。

そのため、定期的に食べ物や飲み物から摂るしか方法がないのです。

ミネラルが体の中に存在することで、体の組織を作ることができ、これによって健康を維持することが可能となります。

ミネラルとカラダの関係

逆立ち, ビーチ, 海, 砂, 運動, 若いです, フィットネス, 自然, 水

ミネラルは、健康に生きていくうえで必要なものになりますが、カルシウムも大切です。

カルシウムは骨や歯そして爪などを作る重要な成分のひとつですが、これが不足すると年齢を重ねてから骨粗しょう症などになりやすくなります。

また、爪や歯が壊れやすくなる傾向もあると言われています。

骨折した場合、若い方なら早々に治ることが多いのですが、歳を重ねると、なかなか治らないため、あらかじめ骨折をしないように頑丈な骨を作っておきましょう!

また、人間にとって鉄分も重要な成分です。

鉄分が不足してしまうと貧血を起こす可能性があります。

定期的に鉄分を吸収しておくようにしておくとよいでしょう。

特に女性の場合は、生理などで血液が不足してしまうことがあり貧血が起きやすいと言われています。

健康維持に大切なミネラル

ビキニ, 女性, セクシーです, 女の子, 体, 魅力的です, モデル

前述の通り、ミネラルには体をつくるだけでなく健康維持するために必要な働きを持っているのが分かりましたね!

その一方、たくさん摂ってはいけないミネラルも存在します。

そのひとつが、ミネラルに該当するもう一つの成分。

「ナトリウム」です。

ナトリウムは、食塩やしょうゆなどに含まれていますが、適度に摂取する分には良いとしても、過剰に摂取してしまうと高血圧や脳卒中になる可能性が高くなるとされています。

一度高血圧になってしまうとなかなか治りませんので、早い段階でナトリウムの取り過ぎを意識する必要があります。

ミネラルの種類とその働き

人間の骨格, 人間の体, 解剖学, X 線, 人間の骨, ヘルスケア, 医学

体に必要なミネラルには様々な種類があります。

比較的重要視されているのは鉄やカルシウム。

鉄はわかめなどの海藻類やシジミなどの貝を食べることで体の中に入れることができます。

また、レバーや緑黄色野菜にも含まれています。

鉄はそれほど意識しなくても普通に健康的な食事をしていれば十分な量を摂取することができるためそれほど不足を心配する必要はありません。

ですが、ファーストフードばかり食べている場合には、十分に体の中に必要な栄養が吸収できない可能性があります。

日頃からできるだけ体に優しい食事を摂るように心がけるとよいでしょう。

カルシウムは、牛乳や小魚などに多く含まれていますが、大豆や緑黄色野菜にも少し含まれています。

骨を強くしたい!というときは、積極的に小魚を食べたほうがよいですね。

もちろん、牛乳もよいのですが魚から摂れるカルシウムの方が体に残りやすいため、どちらか迷った時には小魚を多く食べるようにしましょう!

その他、ミネラルにはカリウムやナトリウム、そして亜鉛などがあります。

ミネラルが不足すると体調不良が起きる!

女性, 悲しい, うつ病, 頭痛の種, 痛む, 人, 体, 解剖学, 脊椎, 肩

ミネラルが不足してしまうと、どうなるのか?

ミネラルが不足すると、体調が悪くなり体に悪い変化が起こる可能性が・・・

これは体の働きだけではありません。

体のそれぞれの機能も低下することから、ちょっとしたことで体調が悪くなったり、怪我をしてしまうこともあります。

ダイエットから少し離れますが、肌が老化してしまうのはミネラル不足が原因とされています。

そのため、アンチエイジングの一つとして、ミネラルを積極的に口から入れるべきだと言われています。

また、ミネラルには体温調整の意味もあります。

冷え性の人などは特に重要な成分のひとつと言えるでしょう。

意識してミネラルを摂り入れよう

サラダ クリーム, メイヨー, ザボン, 果物, ナット, レーズン, 胡桃

「体調をよく保つためには、ミネラルを積極的に摂取しよう!」

という意識を高く持ち、食べ物や飲み物から吸収しても、実は私たちが考えているよりも吸収できていないとのこと。

例えば、妊婦さんが意識的に摂取して欲しいと言われている葉酸。

葉酸といえば鉄分が多く含まれているホウレンソウですね!

最近のデータによると、ホウレンソウに含まれている鉄分は昔よりも減少しているそうです。

少しでも多くミネラルを体の中に吸収したい場合には、食べ物だけでなくサプリメントなどを積極的に使うことも必要だと言えます。

日々の生活で、健康的な食事プラスサプリメントを飲むことで、将来の不安をなくすことができるのであれば、今のうちに健康な体づくりをした方がよいですね。

ミネラルを意識すればダイエットは成功する

ディスク プラッタ, 食品, おいしい食べ物, レストラン, ダイニング, 料理

ダイエットがうまくいかない

ダイエットが続かない

ダイエットを始めたら肌に異変が・・・

ダイエットしたら体調が悪くなった、という経験はありませんか?

それは本来人間の体が持つべきミネラルが不足しているのが原因かもしれません。

「健康な体」があってこそのダイエットだ、と言えますね!

ダイエットの成果があまり出ていない、体調があまりよくないなど感じている方はぜひこの機会に体が健康かどうかをチェックしてみてくださいね。

健康な体でダイエットを成功させましょう!

ABOUT ME
KAZ
KAZ
1日の始まりは10kmラン!定期的に糖質制限ダイエットやファスティングを実行することで体重64kgをキープ。目標体重は62kg・・・
にほんブログ村に参加しています!応援よろしくお願いいたします!
こちらの記事もおすすめ!